コクうま赤味噌仕立て! 七味味噌の鶏照り焼き

【レンジdeおつまみ!Vol.6】ビールと共に秋の味覚を愉しもう! レンジで簡単に作れるおつまみレシピ集

旬を手軽に味わえる! 電子レンジおつまみレシピシリーズの第六弾!

味覚の秋を迎え、さまざまなおつまみで晩酌を楽しんでいる人も多いですよね。2014年にネットリサーチ会社が「ビールに最も合う料理」を調べた結果、第1位は「鳥の唐揚げ」、第2位「餃子」、第3位「焼肉」と、なんとすべて肉料理という結果に! やっぱりみんなお肉が大好きなんですね。

ビールに合うのはやっぱり肉料理!ということで、電子レンジで作るビールに合う簡単レシピ第六弾は、人気の鶏の照り焼きを赤味噌を使ってコクうまに仕上げたレシピです。もも肉や胸肉など鶏肉の部位を使い分けることで、がっつり食べたい人もヘルシーに食べたい人も満足できるおつまみになります。ぜひチャレンジください!

柴田雄平
onakasuita株式会社 代表取締役社長/株式会社mannaka 代表取締役社長/株式会社Volante 代表取締役社長/いいね! JAPAN プロモーター/大人のダイエット研究所 プロモーター

1986年2月21日生まれ、埼玉県川口市出身。埼玉県の高校卒業後、調理師専門学校へ。調理師免許取得後は、海外に家庭料理を学ぶ旅へ。現在は、外食のコンサルティングをはじめ、食品メーカーのブランディング戦略や年間のマーケティング戦略などの支援を行うほか、ワークショップや講演などの活動を実施。また、門前仲町のおばんざい居酒屋おはしkitchen・日本橋茅場町のおでん居酒屋煮炊きやおわんを運営している。

加熱時間10分で完成! 七味味噌の鶏照り焼き

子供から大人までみんな大好きな料理が多い鶏肉。唐揚げやつくねなど人気メニューがたくさんありますが、その中からおかずの定番メニュー、鶏の照り焼きをご紹介します。ゴハンもお酒もすすんじゃうレシピですが、今回は、お酒をより美味しく楽しめるように、濃厚な赤味噌を使ったアレンジ版! いつもの鶏の照り焼きにコクと風味がプラスされ、さらにビールがすすむ一品になります。
鶏もも肉を使えば男性も満足の食べ応え抜群のジューシーな仕上がりに。高タンパク質低カロリーな鶏胸肉を使えば、ヘルシーに仕上がります。

レシピ(材料2人分)

鶏もも肉……300g
オクラ……4本
エリンギ……1本
塩……適量
サラダ油……小さじ1と2/3
赤味噌……大さじ1/2
酒……小さじ2
みりん……大さじ1/2
砂糖……大さじ1と小さじ2
七味唐辛子……適量

作り方

【1】
鶏肉の身に包丁で軽く切れ目を入れ、塩をふって電子レンジに3分かける。

ポイント
切り込みを多く入れすぎると鶏肉の旨味が逃げてしまうので、ご注意ください!

【2】
全ての調味料を入れ、電子レンジに3分かけてタレを作る。

【3】
オクラとエリンギはフライパンで炒める。

【4】
【2】ができたら【1】に絡ませ、さらに電子レンジに2分かける。

【3】
タレと鶏肉が絡んだら、鶏肉を取り出しひとくち大に切って器に盛りつける。

【3】
残ったタレはラップをかけずに電子レンジに2分かけて少し煮詰め、鶏肉にかける。その上に七味唐辛子を適量ふったら、できあがり。

レンジで作るワンポイントアドバイス

鶏から出た脂とタレを混ぜることでさらに美味しくなります!

ポイント
お使いの電子レンジによって鶏肉の火の通り加減が変わりますので、火の通りが心配な時は竹串を刺して肉汁が透明だったら大丈夫です。

    

新着情報

  • 2017.04.05

    ゴールデンウィーク中のお届日指定につきまして

    4月27日~5月7日にいただきましたご注文については、最短で12日後のお届けとなります。

    ご不便をおかけしますが、予めご了承の上でご注文いただきますようお願い致します。

一覧を見る