常備菜にも! 2色のオリーブで彩るさつまいものオイルマリネ

【レンジdeおつまみ!Vol.7】ビールと共に秋の味覚を愉しもう! レンジで簡単に作れるおつまみレシピ集

旬を手軽に味わえる! 電子レンジおつまみレシピシリーズの第七弾!

季節を問わずおいしいビールではありますが、寒くなってくると『ゴクゴク飲む!』というよりも、ゆっくり味わえる、コクのあるビールが飲みたくなりますよね! ビールメーカー各社もそんなニーズをキャッチしてか、薫りとコクをじっくり楽しめるタイプのビールを次々と発売しています。ロースト度合いを上げた麦芽を使うことで、ビールの色味も黄金色から琥珀色や黒色に変わるビールたち。もちろんそのまま飲んでもおいしいですが、最近では、ビールを温めて飲むホットビールという飲み方も人気です。ビールの本場ドイツでは当たり前なこの飲み方、一度試してみると新たなビールの世界が拓けてくるかもしれません。

電子レンジで作るビールに合う簡単レシピの最終回は、オイルを使っているのにさっぱり食べられる『さつまいもとオリーブのオイルマリネ』。味わいが芳醇な秋ビールにピッタリな旬のさつまいもを使ったおつまみをどうぞ!

柴田雄平
onakasuita株式会社 代表取締役社長/株式会社mannaka 代表取締役社長/株式会社Volante 代表取締役社長/いいね! JAPAN プロモーター/大人のダイエット研究所 プロモーター

1986年2月21日生まれ、埼玉県川口市出身。埼玉県の高校卒業後、調理師専門学校へ。調理師免許取得後は、海外に家庭料理を学ぶ旅へ。現在は、外食のコンサルティングをはじめ、食品メーカーのブランディング戦略や年間のマーケティング戦略などの支援を行うほか、ワークショップや講演などの活動を実施。また、門前仲町のおばんざい居酒屋おはしkitchen・日本橋茅場町のおでん居酒屋煮炊きやおわんを運営している。

加熱時間12分でホクホクに! さつまいもとオリーブのオイルマリネ

今回のメインはほどよい甘みがあり、料理はもちろんデザートにも幅広く使われる人気食材さつまいも。今では紅あずまや金時いもなど日本全国で栽培されているので、自分の好きなさつまいもを選んでOK! 皮の部分が特に栄養価が高いので、皮ごと使うのがオススメです。さつまいもがだし汁をしっかりとふくんでいるので、より甘みと旨味を感じることができます。オリーブオイルを使ったマリネですが、白ワインとレモンが入っているので、後味は意外にさっぱり!
また、ブラックとグリーン2色のオリーブを使うことで、リッチでおしゃれな大人のおつまみにグレードアップ! 出来立てアツアツでも冷やしても美味しく、アレンジ自在でスグに食卓へと出せる常備菜としても使えるので、ぜひたくさん作ってその味わいを楽しんでください。

レシピ(材料2人分)

オリーブ(ブラック・グリーン)……各10粒
さつまいも……1本
レモンの絞り汁……適量
塩……適量
オリーブオイル……大さじ4と小さじ1/2
だし汁……1/2カップ(100cc)
白ワイン……大さじ2/3
砂糖……大さじ2と小さじ2
パセリ……適量

作り方

【1】
さつまいもは1.5cmくらいの輪切りにし、さっと洗って水にさらす。

【2】
水を切ったさつまいもと、オリーブ以外の材料を器に入れて電子レンジに7分かける。

【3】
カットしないそのままのオリーブを加えて、さらに電子レンジで5分加熱する。

【4】
そのまますぐ食べても、一晩冷蔵庫で冷やして味をなじませても美味しくいただけます。

レンジで作るワンポイントアドバイス

さつまいもを電子レンジから出したら、手早く混ぜるのがポイント! さつまいもの実が割れるのを防ぎ、だし汁の味をしっかりふくませることができます。

このレンジdeおつまみ!シリーズは、「夏だ! ビールだ! 手づくりだ!」でせっかく作ったノンアルコールビールに、簡単で美味しいお供が欲しい!というUPGRADE編集部の食いしん坊精神から始まった企画でした。
濃い色の「ボック」というモルトエキスで作ったこのビール、ノンアルコールのせいかすっきりとした飲み口で、どの料理にも驚くほどぴったり! 編集部一同、ビールも箸も止まらなくなったのは言うまでもありません。

また、モルトエキスを変えることで、様々な味を楽しめるのもノンアルコールビールの魅力のひとつ。冒頭でおすすめした、ホットビールに興味を持った方は、モルトエキスを「ボック」ではなく「エクストラホットスタウト」などにすると手作りノンアルコールホットビールにチャレンジ可能です。
(詳しくはこちら「ビールキットA〜F_アドバンストブルーイング」も参考にしてみてください)
みなさんもぜひお試しください!