ちゃんと高級店で食べられる? あなたのマナー格付けチェック!

めざせパーフェクト。和・洋・中それぞれ、テーブルマナーをどこまで知っているかテストしよう

「ナイフとフォークは端から使う」「料理を箸から直接箸へ渡しちゃダメ」なんてベーシックなテーブルマナー、きっと皆さんご存知ですよね。でも、高級レストランや料亭といった場所でも、きちんと食べられる自信、ありますか?

そこで、和・洋・中それぞれのテーブルマナー理解度をテストしてみましょう! もしかすると「勘違いしていた」「そこまで意識してなかった」なんて発見があるかもしれませんよ。

クイズの監修は映画やドラマのマナー指導をはじめ、数々の著作も出しているマナーコンサルタントの西出ひろ子先生におこなっていただきました。解説にはマナーの「型」だけでなく「心」も紹介しているので、ぜひ合わせてご覧ください。

【和食編】あなたの毎日の立ち居振る舞いが、いま試される!

正しいと思う画像をクリックしてください。

【第1問】畳の上を歩くときは?

  • A. 畳の縁(へり)に沿って歩く

  • B. 畳の縁(へり)を避けて歩く

【正解】B. 畳の縁(へり)を避けて歩く
縁(へり)に沿って歩くと思わず畳の縁を踏んでしまう恐れがありますよね。縁を踏まないように、と言われている理由は諸説あります。例えば、家紋があしらわれている、畳が立ち上がってしまう、武士の時代は畳の間から刃が突き抜けてくる危険がある、などです。また縁は畳の弱い部分とも言われています。そこを踏んで傷めないようにするという配慮から、避けて歩きましょう。
ものを大切にする心や、お店への気づかいを忘れずに。

■ちゃんと知ってた? 覚えておけばさらに得するSTEP UPマナー

・畳のうえは素足で歩かない
汗などで汚さないよう、靴下やストッキングを必ず履きます。その際に、足袋の代わりとして白い靴下を着用すると通です。ストッキングの場合、その上から着用すればOKです。

・敷居、座布団は踏まない
こちらも畳と同じように、踏んで傷めない気配りを忘れずに。マナーとは、人のみならず、ものに対しても思いやりの気持ち・心をもって接することなのです。

【第2問】お箸とお椀。どの順番で手に取る?

  • A. お椀→お箸

  • B. お箸→お椀

【正解】A. お椀→お箸
器は両手で持ち上げるのが基本です。
お椀を両手で先に持ち上げ、次に箸を取ることで、相手側に箸の端先を向けることがなくなります。
また、特に和食では2つの動作を一度に行なわないようにしましょう。料理や食器などに対する思いやりの気持ちがあれば、ひとつひとつの所作は丁寧になるはず。その結果、美味しく、美しく食べられます。

■ちゃんと知ってた? 覚えておけばさらに得するSTEP UPマナー

・お箸は三手で持ち上げる

  • 1. 右手で箸の中央をとり、持ち上げる。

  • 2. 左手で下から箸を受ける。

  • 3. 右手を箸に沿って右端に滑らせ、下から持つ。

・普段から気をつけたいお箸のタブー例
拾い箸:2人同時にひとつの料理を持ち上げない。お骨拾いを連想させるので絶対NGです。
突き立て箸:ごはんに箸を突き立てない。これは死者の枕飾りのしきたりです。
刺し箸:食べ物を箸で突き刺さない。
寄せ箸:器を箸で移動させない。
渡し箸:お椀の上に箸を渡して置かない。
ねぶり箸:箸先を舐めない。
押し込み箸:料理を箸で口に押し込めない。
指し箸:箸先で人を指さない。指で指すのもマナー違反です。

・結婚指輪以外の貴金属は外す
漆塗りの器など、デリケートな食器を貴金属で傷つけないようにしましょう。

【第3問】お吸いものの貝が食べづらかった! そんなときは・・・?

  • A. お椀の蓋に移してしまう

  • B. そっと指で持ち上げる

【正解】A. お椀の蓋に移してしまう
お椀の蓋は小皿の代わりに使っても構いません。
むしろ料理を指でつまんだり、手皿をするのがマナー違反。料理からしずくが垂れそうな場合は、ちゃんと小皿を使いましょう。

■ちゃんと知ってた? 覚えておけばさらに得するSTEP UPマナー

・お椀の蓋はしずくを垂らさないように開ける(利き手が右手の場合)

  • 1. お椀に左手を添え、右手で蓋をひねるようにずらす。

  • 2. 蓋の裏を手前に向け、しずくを切る。

  • 3. 両手で蓋を持ち、折敷(おしき/お盆)の外、右側に置く(場所がないときは奥に置く)。

・和食の場合、持てる器は持って食べる
手に収まる大きさの器は持っていただくのが基本です。盛り合わせてあるお皿、大きな鉢などは持ち上げません。

【第4問】ごはんをおかわりする場合は?

  • A. ひとくち分残して

  • B. キレイに食べ終わってから

【正解】A. ひとくち分残して
ごはんを少し残すのは「つなぎ」という意味。お店の人へ「まだ食事は終わっていない」という合図になります。

■ちゃんと知ってた? 覚えておけばさらに得するSTEP UPマナー

・おかずはごはんの上に乗せない
おかずを一度、ごはんの上にのせて食べる行為はしません。おかずでごはんを汚す食べ方は見ていてあまり美しくありません。おかずを直接口に運ばない場合は、小皿などに受けてから口に運びます。

・まず、汁ものから箸をつける
まず汁もので箸先を濡らし、箸を扱いやすくしましょう。

【第5問】最初にごはんが出てくるのは?

  • A. 懐石料理

  • B. 会席料理

【正解】A. 懐石料理
お茶を楽しむことを一番の目的に発展したのが「懐石料理」。折敷膳と呼ばれるごはん・味噌汁・向付け(基本は刺身)からはじまります。
なお会席料理は、集い会う席での料理で、宴会席料理ともいえます。ごはんは料理の最後に出されるのが基本です。

■ちゃんと知ってた? 覚えておけばさらに得するSTEP UPマナー

・季節の移り変わりを楽しもう
旬の素材の持ち味を生かし、四季の季節感を重んじるのが和食の世界。料理の盛り付けはもとより、和食ならではの床の間の掛け軸や花といった、部屋の細部まで気を配られています。
正しい所作を意識しすぎて硬くなっては、せっかくの食事や和室の風情を楽しむことができません。和のマナーを身につけ、余裕を持って和室や和食を愉しみましょう。

【洋食編】デートや結婚式の披露宴。自信をもって行けますか?

正しいと思う画像をクリックしてください。

【第1問】スープが少なくなり、スプーンですくいづらくなったら?

  • A. お皿の奥を手前にかたむける

  • B. お皿の手前を奥にかたむける

【正解】B. お皿の手前を奥にかたむける
同席者にお皿の裏を見せないようにする配慮からなる型です。

■ちゃんと知ってた? 覚えておけばさらに得するSTEP UPマナー

・カップ型の器は、持ち上げて飲む
スープが取っ手のついている器に入っている場合、取っ手を持ち、カップを持ちあげて直接口に運んでも構いません。取っ手がひとつなら利き手で、左右についていれば両手で持ち上げます。

・スプーンの形状で口のつけ方が異なる
先が真円のように丸いスプーンの場合、横から口をつけます。
カレースプーンのように先端が細長いスプーンは、スプーンの横幅は口のサイズに合うよう作られています。そのため、こちらは縦に口をつけます。
どちらもズルズル音を立てて飲むのはNGです。ちなみに、スープは「飲む」ではなく、「食べる」が正しい言い方です。

  • 丸いスプーンの場合

  • 細長いスプーンの場合

【第2問】クロスにパンくずをたくさんこぼしてしまったら?

  • A. 手のひらで集めて綺麗にする

  • B. お店の人に任せて放っておく

【正解】B. お店の人に任せて放っておく
洋食ではテーブル周りを自分勝手に片付けるのはよろしくありません。
カトラリーやナプキンを落としてしまったときも自分で拾わず、お店の人にお願いしましょう。

■ちゃんと知ってた? 覚えておけばさらに得するSTEP UPマナー

・パンは一度に2個まで
パンの種類を選べる場合、一度にお皿に乗せるのは2個までにしましょう。足りないときは、食べ終わってからおかわりを頼みます。

・パンはスープに浸さない
パンをスープに浸すのは、日本でたとえるなら、ごはんにお味噌汁にかけて食べるような行為です。マナー違反と覚えておきましょう。スープに浸さず、少量つける程度であればOKです。
また、料理のソースにパンをつけて食べても問題ありません。

・高級店の場合、パン皿がないことも
パンを直接置いても大丈夫なぐらい、クロスが清潔というサインです。

【第3問】食べ終わった料理のカトラリー。正しい置き方は?

  • A

  • B

【正解】A
Bはナイフの刃が外に向いています。刃を相手に向ける行為は絶対にNG。Aのようにナイフは内側に向けましょう。
なお、カトラリーを斜め(時計の4時の位置)に置くのはフランス式。縦(時計の6時の位置)に置くのはイギリス式。どちらも間違いではありません。ちなみに、真横(時計の3時の位置)に置くのは、アメリカ式・フランス式といわれています。共通していることは、揃えて置くのが食後のサインということです。

■ちゃんと知ってた? 覚えておけばさらに得するSTEP UPマナー

  • ・料理は左から切る
    左から、ひと口ずつ切っていくのが正しいマナーです。

【第4問】コーヒー・紅茶を飲む際、スプーンの位置は?

  • A. 手前に置く

  • B. 奥に置く

【正解】B. 奥に置く
スプーンを奥に置くのが「飲みはじめ」の合図。さりげなく出来れば、デートのときなどもスマートに決まりますね!

■ちゃんと知ってた? 覚えておけばさらに得するSTEP UPマナー

・ドリンクのカップは両手で持たない
両手で持つのは「ぬるい」のサインです。つい片手を添えて両手で持ちたくなりますが、片手で持つようにしましょう。

【第5問】食後のナプキンは?

  • A. くしゃっと置く

  • B. きちんと畳んで置く

【正解】A. くしゃっと置く
綺麗にたたんでしまうのは「美味しくなかった」「サービスが良くなかった」などのサインになります。
日本では綺麗に畳んだ方がマナーがあると思われがちで、そのようにする人が多いです。日本でくしゃっとさせたままお店を後にすることに抵抗のある人は、日本でそうするのは良いかもしれませんが、海外では行わないように気をつけましょう。
それにしても、国ごとに物事のとらえ方が随分異なると思いませんか。さまざまな文化が読み取れるのもマナーの面白いところなんですよ!

■ちゃんと知ってた? 覚えておけばさらに得するSTEP UPマナー

・その他のナプキンの置き方
食事中のナプキンは半分に折って膝の上へ。折り目がおへそ側にくるようしましょう。ただし、小さめのナプキン(45cm×45cm以下)の場合、折らずそのままかけてもOKです。
中座する場合は、椅子の上に置きます。こちらも食後と同じように、くしゃっと置いていくのがマナーです。

・バッグをテーブルの上に置くのはNG
バッグを置く位置は椅子の背もたれと身体の間です。椅子の背もたれにかけるのは、他の人が通りづらくなったり、床に落ちる可能性があるのでNGです。なお、大きなサイズのバッグは、テーブルの下、左足下に置くか、クロークに預けます。

【中華編】決まりごとが少ないからこそ、抑えておきたい宴の席

正しいと思う画像をクリックしてください。

【第1問】円卓の席次順は?

  • A. ①主席→②右→③左の順で囲む

  • B. ①主席→②左→③右の順で囲む

【正解】B. ①主席→②左→③右の順で囲む
昔、中国の皇帝が南に向いて座っていた時代に、左の東側から太陽が昇ってくるため、主席から見て左側を上位とし、右側を二番目としていた経緯から、中華料理の円卓ではこの順で座っていきます。

■ちゃんと知ってた? 覚えておけばさらに得するSTEP UPマナー

・円卓のターンテーブルは右回し
主席から見て二番手が座っているため、右回りに回転させます。ちなみにターンテーブルは日本発祥なんですよ。ご存知でした?

・ターンテーブルに置くのは料理と調味料だけ
お酒などは回転している最中、倒れる恐れがあり危険です。ターンテーブルには置かないようにしましょう。

【第2問】大皿料理が来た場合、下座の人のふさわしい対応は?

  • A. みんなの分を取り分ける

  • B. 自分の分だけ取り分ける

【正解】B. 自分の分だけ取り分ける
自分が食べたいものを、食べたい量だけ取るのが中華料理。人の分まで取り分けるのはマナー違反です。
もし料理が余ってしまった場合は、「いかがですか?」と声をかけましょう。

■ちゃんと知ってた? 覚えておけばさらに得するSTEP UPマナー

・1周目は控えめに料理を取る
あまり大量に取らず、料理が全員に行き渡るようにしましょう。もちろん、取った分を残すのは失礼です。そのため、苦手な料理は無理に取らなくて構いません。

・取りわけスプーンはキレイに
次の人が使いやすいよう、スプーンについた料理は綺麗にお皿の上におきましょう。

【第3問】れんげの正しい持ち方は?

  • A. 親指と人差し指ではさむ

  • B. 親指と中指ではさむ

【正解】B. 親指と中指ではさむ
スプーンのように持ってしまいがちですが、親指と中指ではさみ、人差し指を乗せるのが正しい持ち方です。

■ちゃんと知ってた? 覚えておけばさらに得するSTEP UPマナー

・お皿を手で持ち上げて食べない
中華料理では食べるときにお皿を手で持ち上げてはいけません。そのため、れんげは小皿の代わりとしても使われます。

・ラーメンなど、汁そば系はすすらない
麺は一度れんげで受けてから、すすらないよう口に運びます。

【第4問】北京ダックの巻き方は?

  • A. 左右から巻く

  • B. 下から巻く

【正解】B. 下から巻く
巻き方の順序は諸説ありますが、自分で巻く時は、中身が下からこぼれないように、下から巻くと良いでしょう。お店の人が巻いてくれる時などは、そのお店それぞれに巻き方があるので、この限りではありません。

■ちゃんと知ってた? 覚えておけばさらに得するSTEP UPマナー

・歯で料理を噛み切らない
シュウマイ、春巻きなども食べるときは箸でひと口サイズに切り分けて食べましょう。

  • ・フィンガーボールがあれば、料理を手で持ってOK
    フィンガーボールは料理を手に持って食べても良いというサインです。なお、指を洗う際は、指の第一関節までを入れましょう。

【第5問】お箸の置き方は?

  • A. 縦に置く

  • B. 横に置く

【正解】A. 縦に置く
中華料理では、箸は縦に置かれます。食事中に飲み物を飲みたくなった時など、食事休みの時も縦に置きます。
日本のように横に置く時は、「すべての食事が終わりましたので、片付けてもいいですよ」というサインとなります。

■ちゃんと知ってた? 覚えておけばさらに得するSTEP UPマナー

・食事を終える際は、料理は少し残しておく
れんげですくえないぐらい、ほんの少し残しておきましょう。「食べきれないくらい、たくさんのおもてなしを受けました」のサインとなります。

・お茶のおかわりは急須の蓋で合図する
お茶と一緒に楽しむことが多い中華料理。基本的に急須のまま出され、何杯でもおかわりできます。急須の蓋をひっくり返したり、ずらしておくと、お茶のおかわりの合図となります。

【クイズ監修】西出ひろ子
企業の人財育成研修やコンサルティングの他、作家としての執筆活動も行う。その活動はカリスママナー講師として、テレビや雑誌などでも多数紹介。NHK大河ドラマ『龍馬伝』『花燃ゆ』やNHKスペシャルドラマ『白洲次郎』、映画『るろうに剣心 伝説の最期編』などのドラマや映画のマナー指導や監修も務める実力派マナー講師。西出ひろ子の説く『真心マナー』は、日本のみならず中国(上海)など海外においても支持され、世界を舞台に多忙な日々を送っている。

【撮影協力】リーガロイヤルホテル東京
緑豊かな文化と伝統の地・早稲田の杜に建ち、リーガロイヤルホテルが培ったプレステージを東京で実感。1万坪に及ぶ庭園を一望できるゆったりとした客室をはじめ、国際会議にも利用できるレセプションルーム、各種レストランなど施設も充実。きめ細やかなサービスで、くつろぎのひとときを過ごせます。

日本料理なにわ(懐石)
悠久の刻と技が織りなす、旬の味わいを楽しめる日本料理。四季折々の旬の素材と、料理長の磨き抜かれた技・伝統から生まれる懐石料理は絶品です。見た目にも美しい盛り付けと奥深い味わいを堪能できます。

ダイニング フェリオ
洗練された大人の洋食ダイニング。メニューはビュッフェ料理をはじめ、幅広いアラカルトメニューからスタイリッシュなコース料理まで揃っています。あらゆるダイニングシーンを彩るレストランです。

中国料理 皇家龍鳳
伝統の味を極めた本格中国料理。上質な食材の数々は料理長が厳選。繊細な味付けや大胆な調理法で仕上げる、中国料理ならではのメニューを堪能できます。

※メニュー内容は、食材の入荷状況等により変更する場合がございます。

    

オススメ商品